実際に出会った体験談

人道支援エッチ!?PCMAXで出会ったネットカフェ難民女子はエッチし放題だった!

投稿日:3月 22, 2018 更新日:

ヒロケンです!

出会い系でエッチした面白い体験談を掲載しています。

最近では社会問題にもなっている「ネットカフェ難民」って、女性もいるんですね。( Д)

先日PCMAXでエッチする女性を探していたところ、なんとそのネットカフェ難民の女性と遭遇したんです・・・。

ところがこれが意外にいいことずくしで、存分に女体を堪能できた体験談などをご報告しておきます。

少し様子のおかしな女性からのメールが来た!

ある日PCMAXのプロフィールと伝言板、掲示板などを一新し、あらたな女性獲得のためにサイト内でゴソゴソやっていました。

そして更新が終えた頃すぐにメールの着信!

「ヒット!!」

と部屋で一人なのについ叫んでしまいます。(*´ω)

 

「今一人なんですけど会えますか?」

と、初メールにしては素っ気ない感じの内容で、返信を返すとすぐにまた返ってきて、

「できればすぐに会いたいんですよね・・・確実に」

などと、またもや味気ないメール。( ;∀;)

ややこしそうな感じもしたので、駄目なら逃げようと思い直アドを送ってみると、すぐにそちらに返信がありました。

ネットカフェ難民だった彼女・・・

PCMAXを離れてLINEでチャットを始め、お互いの自己紹介的な話になると、彼女は住むところのないフリーターで、なんと、

ネットカフェ難民というではありませんか!?( Д)

食事は菓子パンかカップ麺ばかりで、かなりつらい様子・・・。

 

ただ、彼女は「援交ではないですよ」と何度もそこは断言していました。

そして、そんな生活でも性欲はあるらしく、女性無料のPCMAXに登録したんだそうです。

 

なんか本人も「飯が食いたいのか?エッチがしたいのか?」よくわからない精神状態みたいで、LINEで送られてきた写メはそこそこ可愛かったので会ってみる決断を下しました。

彼女は杏ちゃんといい、21歳の女の子です。

洗いざらしの髪で現れたネットカフェ難民女子

彼女のいるネットカフェの近くということで、新宿のドンキの前で待ち合わせました。

杏ちゃんは、”難民風”ではなくそれなりの服装をしていましたが、どこかでシャワーを浴びたのか、髪が洗いざらしで濡れていました。('_')

 

服から少しタンスのような変なニオイがするのも、過酷な生活臭なのだろう・・・とちょっと心が痛みます。

とりあえず安い店で腹いっぱい食わせてやろうと、低価格で有名なチェーン店の居酒屋に連れていきました。

 

居酒屋で「好きなの食べていいよ」と杏ちゃんに伝えると、目を丸くしてメニューを覗き込み、唐揚げやらチーズポテトやらサイコロステーキやらを7品くらい注文します・・・。

 

レモンサワーで乾杯すると、すぐに顔が赤くなり、注文した品が届くと会話もそっちのけでむしゃむしゃ始めました。

自分の目の前にいる”ネットカフェ難民”を見ていると、経済大国日本の暗部を見ているようで、思わず物思いに耽ってしまいます。"(-""-)”

すでに僕の頭の中には「エッチ」の文字も消えていました。

突然「性欲」を思い出すネットカフェ難民・・・

杏ちゃんは、空腹が落ち着いてくると徐々に優しい表情になり、食事のスピードもペースダウンしてきました。

待ち合わせたときの「野生動物」のような雰囲気がやっと消え失せた感じです。^^;

 

空腹が満たされれば”性欲”を感じ始めるのでしょうか?

突然色っぽい目つきに変わって、

「ヒロケンさん、優しいですね。好きになりそう・・・」

などと、それらしい雰囲気を醸し出します。

「飯のことで恩義を感じなくてもいいんだよ」

と言うと・・・

「いえ、違うんです・・・したくなっちゃって」

と顔を赤らめる杏ちゃんなのでした。

もちろん「即喰い」のつもりです。('ω')

下僕化するネットカフェ難民女子

もともと「M女」なのか、やはり飯を食わせたことに気を使っているのか、居酒屋を出たあたりから杏ちゃんの言葉つきが代わり、かなり丁寧な敬語を発するようになっていました。

「なんでもします」

と言われたときには、さすがのSっ気のない僕でもそのモードに入りそうです・・・。

 

ラブホに入るとき杏ちゃんが、

「かわいい部屋!泊まりたい!」

と叫んだので、泊まりに決定!入室しました。

ソファーに座ると、

「あの、ビール飲まれますか?」

とそそくさと冷蔵庫に向かう杏ちゃん。

 

その下僕のような動きを見ているとみょうに興奮してきて、隣に座った彼女の胸を揉み、フェラするように命令しました・・・。

ネットカフェ難民女子をヤりまくる!

シャワー前でも文句を言わずにフェラをする杏ちゃんの頭を押さえつけ、イマラチオ気味に腰を動かします。

喉奥にまでチンコを到達させたのは初めてで、ゴボゴボと苦しそうな杏ちゃんを見ていると興奮が一気にMAX状態!

口の中に大量に精子をぶちまけて、

「飲んで!」

と命令すると、杏ちゃんはチンコから口を話してそのままゴックン!

もう一回フェラさせ、パンツだけ下ろさせて前戯なしで挿入しました。

「イ、痛い!!」

と痛がる杏ちゃんをよそに、ガンガン腰を振ると徐々に濡れてきて喘ぎ声に変化していきました。

 

食生活が悪いわりには、杏ちゃんの肌はもち肌でキレイ!

肌の気持ちよさと、「下僕を犯している」という感覚が興奮を呼び、そのまま膣内で発射してしまいました。( Д)

ホントになんでもしてくれるネットカフェ難民

中出ししてチンコを引き抜き、

「舐めてキレイにして」

と命令すると、素直に丁寧にチンコを舐め尽くす杏ちゃん・・・。

 

その従順さに興奮し、玉や足の指まで舐めさせると、興奮してすぐに再勃起!!

またまた挿入して中出し、お掃除フェラを繰り返し、バスルームに連れて行ってそこでもヤリまくりました。

 

結局その日は仮眠を取りながらやりまくり、回数の記憶さえ曖昧でした。

朝方僕の精液にまみれた杏ちゃんを風呂に入れ、ホテルをチェックアウトして朝食を食わせて終了です。

 

杏ちゃんは今ではセフレ化し、PCMAXの成績が悪いときには補填要因として利用しています。(^^)

僕と同じくPCMAXをやっている友人は、この「ネットカフェ難民女子」を数人経験しているそうです。

僕の場合は杏ちゃんが初めてでしたが、出会い系サイトにはかなりの潜在数がいる模様ですね。

ネットカフェ難民女子と出会ったのはこのサイト ↓↓↓

\↓今回使ったサイトはココ↓/ 今なら無料でお得なポイントゲット!
┗ 18歳未満は利用不可 ┛

-実際に出会った体験談
-, , , , ,

Copyright© 出会い探検隊|美女誘惑 , 2019 All Rights Reserved.