出会い系サイト基本知識 出会い系サイト攻略テクニック 出会い系でのNG行動・それダメ

出会い系サイトのツートップ「PCMAX」と「ハッピーメール」の細かすぎる使用感の比較

投稿日:3月 18, 2018 更新日:

こんちわ!ヒロケンです!

出会い系サイトで日夜ナンパを続ける放浪のナンパ師です。('ω')

現在”出会い系サイト”と呼ばれるサービスは数百個あるともいわれていますので、「どのサイトを使うか」が大切になってきます。

ただし、いわゆる「まともな出会い系」というのは音の一握りで、あとは危険だったり登録するだけ無駄なサイトばかり・・・。

現在可動している出会い系サービスの中では『PCMAX』と『ハッピーメール』あたりがツートップなのではないでしょうか。

今回はその2つのサイトを実際に使ってみた使用感の比較などをまとめてみたいと思います。

全体の登録者とアクティブ数比較

優良な出会い系サイトはすべてが「登録制」となっているので、全体数を把握するのはかんたんです。

PCMAXならば1000万人、ハッピーメール1000万人強という発表がされています。

 

しかし、ほんとうに肝心なのは「アクティブ数」のほうです。

アクティブ数”とは、登録者の中で実際にプロフィールや掲示板・伝言板などを常に更新し、良い相手が見つかればメールのやり取りをしている数のことです。

登録しているだけで、スマホにアプリも入れていない人も非常に多く、せっかくポイントを使ってメッセージを送っても返信がないのは当然です。"(-""-)”


「更新日時」でチェックしていてもあまり役には立ちません。

登録してサイトを始め、すぐに嫌になってやめてしまう女性も多いからです。

 

この「アクティブ数の多さ」を、僕が体感で比較した結果は、おそらくPCMAXがハッピーメールの倍以上の数がある感じがします。

いわゆる「幽霊登録者」が少ないということですね。

 

良い出会い系サイトを見つけるためには、広告に掲載されている登録者数はあまり当てにはならないんですね。

男女比率の体感比較

出会い系サイトは「男女の登録者数の比率」がポイントになります。

どちらかというと「女性が多め」のサイトの方が、男性からするとメリットが多いのは当然です。

 

しかし、この男女比は流動的で常にシーソーのように傾きを変えています。

ここ数年の印象では、PCMAXが男6:女4、ハッピーメールが男4:女6の感じですね・・・。

ただし、これは「アポ成功者の裏返し」とも読み取れます。

 

例えば「PCMAXで彼女ができた!」と成功した男性がネットで書き込みをしたり友人に喋ったりすると、それを見聞きした男性がPCMAXに登録するので、当然数は多くなるということです。

また、各出会い系運営企業の広告頻度や掲載場所の媒体によっても違ってきます。

キャンペーンで一気に女性週刊誌に広告を乗せれば一気に登録者は増えますすから、この比率は常に変動しているとも言えます。

ただし、両サイトとものに、個人がパートナーを探すために使うのであれば、十分な数の異性が登録されているので、あまり深く考えなくても大丈夫です。

登録女性の特徴を比較

出会い系サイトは、登録している女性の数も大切ですが「どんな女性がいるか」を知っておく必要がありますよね?

婚活サイトみたいに、結婚相手を探している女性ばかりならば、ただエッチがしたい男性とは相性が合いません。

まずは「ハッピーメール」です。

 

ハッピーメールは女性に評判のいい出会い系サイトですから、登録者は多いのですが、どちらかというと「マジメな付き合い」に偏っています。

ちゃんとした恋人を作る目的なので、「会ってすぐエッチ・・・」といかない女性が多いです。

 

これに対してPCMAX「遊び目的の女性」が多いので、ノリのいい子が多いですし、主婦不倫などの”エッチのみ目的”といった女性もかなり登録しています。

 

僕も、女性登録者の多さに惹かれてハッピーメールをよく利用しますが、アポまでいけてもエッチができなかった経験が何度もあります。

そしてこれはあくまでも「私的評価」になりますが、平均年齢の低さと容姿外見の良さでもPCMAXが上・・・だと感じています。

コストの比較

使える出会い系サイトはすべてが「有料」ですから、コストの比較も気になるところです。

PCMAXとハッピーメールでは、全体的な消費ポイントはPCMAXの方が上で、若干コストが高くなります。

 

たとえば、女の子のプロフを見るだけでも10ポイントかかり、ハッピーメールでは無料なので、これは大きいかもしれません。

ただし、PCMAXは「ポイント付与」のイベントやゲーム機能が豊富なので、毎日サイトで適当に遊んでいると、少ないですがポイントを貯金していくことができます。

なので、実質的には両者のかかるコストはあまり変わらない印象ですね。(^^)

 

まあ、出会い系サイトを使う最大の目的は「女のこと出会ってエッチをすること」で、会えないサイトならばどれだけ安くても意味がありません。

反対にしょっちゅう女の子と知り合ってゴールインできるのであれば、コストパフォーマンスではそちらが上ということになります。

安全性の比較

PCMAXとハッピーメールはインターネットを使うサービスなので、「安全性」にも気をつけたいところです。

しかし、この点に関してはどちらのサイトもまったく心配はいらないでしょう。

 

たまにプロフに変なリンクに飛ばすようなものが貼られていたりしますが、今どきこんなのに引っかかる男性もいないはずです。

そして「サクラ」「業者」といったウザい存在も心配いりません。

そういった面がクリアされているところに、PCMAXとハッピーメールの人気の理由があるんでしょうね。

まとめ・総評

今回の解説で、僕がなぜPCMAXの方をホームグラウンドにしているかがお分かりいただけたと思います。

ただし、これはあくまで個人の見解ですので、ハッピーメールの方を主に使っている男性もいるはずです。

  • 登録者はハッピーメル・アクティブ数はPCMAXが上

  • 男女の比率ではハッピーメールの方が女性優位な結果に

  • 登録女性はPCMAXの方が「遊び目的」が多い

  • コストはどちらも同じくらい

  • PCMAXもハッピーメルも安全性には問題がない

自分に合う出会い系サイトを見つけてセックスライフを満喫しましょう!

出会い系最強サイトはココ ↓↓↓

\↓今回使ったサイトはココ↓/ 今なら無料でお得なポイントゲット!
┗ 18歳未満は利用不可 ┛

-出会い系サイト基本知識, 出会い系サイト攻略テクニック, 出会い系でのNG行動・それダメ
-, , , , ,

Copyright© 出会い探検隊|美女誘惑 , 2019 All Rights Reserved.