出会い系サイト基本知識 出会い系サイト攻略テクニック 出会い系でのNG行動・それダメ

出会い系サイトには外国人も登録してる!国籍別対応マニュアルを公開!

投稿日:3月 16, 2018 更新日:

こんにちわ、ヒロケンです!

我が国発祥のWEBサービス「出会い系サイト」にも、ついに国際化の波が押し寄せています。( Д)

都市部・地方にかかわらず、実にたくさんの外国人女性が出会い系サイトを利用しているんですね・・・。

しかし、外国人女性の中には、カルチャーの違いからか、出会い系サイトを我々日本人とは異質な捉え方をしていることも多く、対応に困ることも少なくありません。

ここでは、出会い系サイトで外国人女性とつながってしまったときの「国籍別対応マニュアル」を公開しています。

韓国・中国人女性の場合・・・

おそらく日本で働く外国人の比率で最も多いのが「韓国・中国」の人ではないでしょうか?

僕も実際にこれらの国の女性と出会った経験が少なくありません。

 

ただし、韓国や中国の場合、2世・3世といった長く日本で生活している人もかなりいますので、ここではこれらの在日女性は除外して説明します。

 

――結果からいうと、韓国や中国の女性と出会い系サイトで出会ったら、迷わずやっちゃってください(#^.^#)

文化も日本とはそれほど違いませんし、とくに宗教的な戒律なども持っていません。

 

「ワンナイトラブ」という発想も日本人と同様に持っているので、”エッチのみの関係”というのも理解をしてくれます。

あまり「外国人女性」として分けて考えなくてもいい国籍の部類ですね。

フィリピン女性の場合・・・

日本で暮らす数が多い反面、あまり出会い系サイトなどは利用しないのが「フィリピン女性」です。

飲み屋で多く働いているために「夜の女性」のイメージが拭えませんが、実際には貞操観念が強く”まともな女性たち”なんですね。

 

気立てが良くて、日本人の感覚を理解してくれますし、ジョークだって通じます。

 

ただ、飲み屋にいるフィリピン女性と同様に、一度男女の関係になってしまうと、その後しつこかったりすることもあるので注意が必要です。

このしつこさは「一途さ」の現れでもあり、その気があって”結婚”まで考える勇気があるのなら、後は本人に任せます・・・^^;

ブラジル人女性の場合・・・

北関東には「ブラジル人」の密集地域もあることから、関東で出会い系サイトをしている男性ならば遭遇したことがあるかもしれませんね?

僕も3人ほどブラジル人女性と出会い系で会ってエッチした経験があります。

 

ブラジル人は日本人よりもはるかに「フリーセックス」の価値観が強いので、経験なカソリックでなければ、プレイそのものを楽しめます。(*^^*)

ただし、「ラテンの極地」ですので、感覚的についていけないこともあるかもしれません。

 

ブラジル人女性は祖国の男性に常にナンパされたり、アプローチをかけられることが普通なので、「褒めること」を忘れずに・・・。

イスラム系女性の場合・・・

出会い系サイトで出会う外国人女性の中で、もっとも注意しなくてはならないのが「イスラム系」です。

イスラムといっても宗派によってかなりの違いがあるようですが、場合によってはめんどくさいことになりそうです。

 

僕はイスラム系女性とは経験がありませんが、聞いた話によると「基本婚前交渉は無し」「エッチするなら結婚が前提になる」とのことです。

 

なので、もしかしたら彼女たちは「婚活サイト」と勘違いをして出会い系サイトを使っているのかも知れません・・・。

人類の1/5がイスラム系なので、国籍によって信仰レベルもピンキリです。

 

「ヒジャブ」というあのイスラム独特のかぶりものなどで現れたら、手を出さないほうが無難かも。('_')

デートでも「ハラム」という、あれ食べちゃだめ、これ食べちゃだめ・・・とめんどうなので、僕は一切受け付けないようにしています。

黒人女性の場合・・・

出会い系サイトには「黒人女性」も少なからず登録しています。

僕も2人だけ出会いましたが、エッチには至りませんでした。

 

少ない経験上の話ですが、黒人女性は信仰心が厚くてちゃんとした人が多いように感じます。(男は遊び人ばかりですが)

なので、きちんとした付き合いを望んでいることが多く、「プレイを楽しむ」という感覚では通用しません。(*_*;

 

黒人女性はハーフ・クオーターも多く一概には言えないところもありますが、かなり芯のしっかりした大人の女性であることが多く、チャランポランな僕は苦手なタイプです。

ヨーロッパ系女性の場合

「ヨーロッパ系女性」はかなり出会い系サイトに登録しているようです。

ヨーロッパ系は国籍によりも「宗教」を意識するといいと思います。

 

あまりけいけんなクリスチャンとかでなければ(とくにカソリック)、日本人女性とあまり変わらない女性も多いようです。

 

ここで区別したいのは、同じ白人であっても「アメリカ人女性」だけはまったく違う感覚を持っているということです。

アメリカ人はあまり日本にはいないので、出会い系サイトでも滅多に遭遇しませんが、「フリーセックス」の感覚が強いので、ガンガンやれます。(*´ω)

しかし、ヨーロッパ系の人は意識が高く、ちゃんと付き合う覚悟がないのであれば手を出さない方が無難でしょうね。

南米系女性の場合・・・

先ほど紹介した”ブラジル”以外にも、南米・中米系のいわゆる「ラティーノ」と呼ばれる外国人も増えています。

コロンビアやチリ、最近ではペルーなんかも多いですね。

正直、南米系女性は穴場です!

 

貞操観念が低いわけではないのでしょうが、「とりあえずエッチしてみる」という感覚があるらしく、アルコールを飲めばだいたいエッチまでたどり着きます。

明るくダイナミックな性格の女性が多く、多くの外国人女性の中でもおすすめできる国籍ですね。

観光の外国人女性の場合・・・

ここまでは、日本で働いていたり、長期滞在をしている外国人女性の場合の話をしてきましたが、1週間程度の「観光」で訪れる外国人女性が出会い系サイトを使っていることもあります。

この”観光目的の外国人女性”と出会い系でつながったなら、それは間違いなく「エッチチャンス」です!

 

旅のアバンチュール”は世界共通なようで、このときばかりは、信仰心の厚い女性でも「例外」を心の中で決めているようです。

言葉の壁があり、コミュニケーションに困ることもありますが、エッチまで持ち込めばそれほど苦労はありません。

ただし「フェラチオ」「シックスナイン」といったプレイには嫌悪感を示されることもあるので、注意してください。

まとめ

現在では数え切れないほどの外国人女性が日本で暮らしているので、チャンスはかなりあります。

経験した人はご存知でしょうが、肌の色やDNAがまったく違う外国人女性とのエッチには”独特の快感”があります。

  • 韓国・中国人女性ならば迷わずやっちゃいましょう!
  • フィリピン人女性は付き合うつもりならばGO
  • イスラム系女性は最も慎重に対応を!
  • 黒人女性は意外に難しいぞ!
  • ヨーロッパ系女性は「宗教」を確認してからGO
  • 南米・ラティーノに出会ったらラッキー!
  • 観光目的の外国人は是非ともチャレンジしたい!

慣れないと最初はビビるかもしれませんが、勇気を持ってチャレンジしてみましょう。

外国人女性と出会えるサイトはココ ⇒PCMAX

-出会い系サイト基本知識, 出会い系サイト攻略テクニック, 出会い系でのNG行動・それダメ
-, , ,

Copyright© 出会い探検隊|美女誘惑 , 2019 All Rights Reserved.