実際に出会った体験談

女はガチで怖い!彼氏への復讐目的の女と遭遇して1泊2日でラブホで中出ししまくった体験談

投稿日:3月 6, 2018 更新日:

釣った魚に餌をあげない・・・。

これは男女の恋愛価値観を表現した格言ですね。

こんにちわ、ヒロケンです。

男性は”自分のモノ”になった女性に対して魅力を感じなくなります。

それは精神的な部分だけではなく「セックスレス」という現実的な変化も起こすんですね( ;∀;)

そんな「餌をもらえない」女性の中には”復讐”に燃える子も少なくないのです・・・。

変に反応の早い女の子

ある日PCMAXからの通知があり、スマホを覗いてみると女性からのメッセージが届いていました。

サイトを開いて確認すると、22歳の都内に住むフリーターの女性でした。

バッチリ写メを載せていて、それがかなり可愛かったので、突然戦闘モードに切り替わります( `ー´)ノ

 

文面はアポを急いでいるようで、返信を送るとすぐにまたメールが返ってきます・・・。

多くのPCMAXの女性が、メールのレスポンスをわざと送らせているのですが、彼女は違いました( ゚Д゚)

そして、3回のメールのやり取りで、向こうから、

「LINEでやり取りしませんか?」

とのお誘い。

もちろん、願ってもないことなので、こちらのIDを送り、PCMAXからは早々に離脱成功しました。

「彼氏への復讐」が彼女の目的・・・

彼女は「エミにゃん」と名乗っていました。

なんでも、1年半付き合っている彼氏と半年以上のセックスレスで、それが原因で喧嘩ばかり・・・

 

PCMAXからLINEに移ると、そんな恋愛の愚痴を延々と聞かされました^^;

ただ、この流れはPCMAXではよくあることで、彼氏や旦那の愚痴をいう女性は「100%」エッチに持ち込むことができるんですね(#^.^#)

そう、彼女エミにゃんは「自分を抱いてくれない彼氏への”復讐”」として、PCMAXで男漁りをしていたんです。

女は怖いですね(*_*)

 

こういうのを経験すると、特定の彼女を作る気持ちになれません・・・

復讐心に燃える女性のリクエスト

エミにゃんはかなり美人なので、彼女の「復讐プラン」を全部受け入れることにしました。

エミにゃんの復讐プランは、

「泊りがけで他の男とエッチしまくる!」

というもの・・・('Д')!!

 

こちらとしては大歓迎なのですが、ただ”トラブル”に巻き込まれるのは御免です。

そこだけは注意するようにクギを刺し、彼女の復讐プランのほとんどを受け入れることにしました。

LINEの無料通話で話しても声も喋り方も可愛くて、期待が高まります(*´ω`)

速攻で会社に「すみません、明日休ませていただきます」といつものお休みメールを送ったのです・・・。

食料持参で現れた彼女・・・

待ち合わせ場所は中央線の中野駅。

南改札前に現れたエミにゃんは、写メ通りのべっぴんさんで、服装もかなりおしゃれな感じ(*´ω`)

 

こんな可愛い彼女とセックスレスだなんて、彼氏もかなりのイケメン君なんでしょう・・・。

「はじめまして~~待ちました??」

と元気に挨拶するエミにゃん、彼女の屈託のない笑顔の奥に”復讐心”が隠されているとは、女はやっぱ怖い生き物です(>_<)

彼女はでっかいトートバッグを持っていて、

「食料買い込んできちゃった、ヘヘッ」

 

とバッグの中を僕に見せると、パンやおにぎり・菓子類・ビールなど、1泊2日では食べきれないほどの大量の食料が入っていました。

「すぐ行きましょ!」

と、これまた無邪気な言い方で僕を誘い、ラブホへ向かってあるき出しました。

彼女は完全に吹っ切れている様子・・・

LINEの直メールでは、延々と彼への愚痴を聞かされましたので、会ってからもその続きがあることは覚悟してました。

ところがラブホに入ったら、持ってきたビールで乾杯すると僕のことを知りたがったり、彼女の”彼氏以外の話”をふってきて、それで盛り上がりました。

どうやら彼女は吹っ切れている様子で、僕とのワンラブを満喫しようとする姿勢を感じます(*_*)

甲斐甲斐しくビールをついでくれたり、ツマミを口に運んでくれたりと、その一連の行動すべてが彼女にとっての”復讐”なのでしょう。

ビールを3缶ほど空けると、ふたりともいい感じになってきて、ついにキスから復讐エッチが始まったのです。

セックスレス22歳は復讐の鬼と化す!

彼氏に放っておかれてセックスレスを続けられたエミにゃんは、「彼氏にしたことがないプレイ」をすることが復讐のコンセプトのようです。

フェラのときに玉やアナルを舐めるなど、22歳の女の子がふつうしないようなハードなプレイを僕にしかけてきます。

しまいには、

「飲みたいから口にだして~~」

と、口内射精をリクエストしてきます( ゚Д゚)!!

お望み通り口の中にぶちまけると、喜んで飲み干してくれます・・・。

そしてついに挿入・・・

もちろん「中出し」の要求です。

これに付き合っていいのかどうか迷いましたが、ここまできたら、すべてやってやろうと思い、

おもいっきり膣内射精!!

エミにゃんも同時にアクメし、体をビクビク痙攣させています。

彼氏からの電話コールを聞きながら寝取る鬼畜な僕

休憩や食事をはさみながら、僕とエミにゃんはめちゃくちゃハメまくりました。

彼女は”復讐心”だけではなく、長らく続いたセックスレス状態で、かなり性的にも欲求が溜まっていた様子で、単純に快感を求めてもいました。

バスルームでやったり、トイレでやってみたり、出窓に腰掛けて騎乗位をしてみたりと、エミにゃんは思いつくだけのシチュエーションでハメようとします。

その中でも一番興奮したのは、エミにゃんのスマホが鳴ったときです。

「アイツだ・・・」

と怖い顔をした彼女に気づき、

「彼氏??」

と尋ねると首を立てに振り、

「もっと強くやって!!」

と求めてきます( ゚Д゚)!

僕は彼氏からのコールを聞きながら腰を振っていることに後ろめたさを感じながらも「俺は今こいつの彼女を寝取っている」と思うと、変に興奮し、思いっきり中出しをキメちゃいます(´ε` )!

彼女もこれまで以上のアクメに達し、

ウアァァァァ~~ン!!

と大声を上げ、もう結合部はグッショグショ!!

1泊2日の止まらないエッチ

エミにゃんからの連絡がないことで、彼氏は心配になってきて、それから何度も電話やメールが届きます。

スマホがなる度にエミにゃんは僕にまたがって挿入し、アクメをキメる鬼畜なエッチを繰り返し、喘ぎまくります( ゚Д゚)!

結局1泊2日の間エッチは止まらず、射精した回数も忘れるほど・・・。

最後の方はスッカラカンで、イッテも何も出ない状態で、それでも時間ギリギリまでハメまくっていました。

チェックアウト後に外でエミにゃんと軽く食事をしに、近くの居酒屋に入りましたが、体が重く関節の節々が痛い・・・( 一一)

エミにゃんはあっけらかんと美味しそうに注文した料理を食べて生ビールを追加注文していました。

セックスレスで溜まった性欲が解消されたからか、あるいは彼氏に対する復讐が成功したからかは定かではありませんが、昨日待ち合わせ場所に現れたときの表情に比べると、かなり明るくすっきりとした様子です・・・。

やっぱ女性は怖いですな( ;∀;)

セックスレス復讐女と出会ったサイトはココ ⇒PCMAX

-実際に出会った体験談
-, , , , ,

Copyright© 出会い探検隊|美女誘惑 , 2019 All Rights Reserved.