実際に出会った体験談

アスリート女子も出会系をやってる?どラグビー女子とのストロングセックス体験談!

投稿日:2月 23, 2018 更新日:

いつも僕のブログを見てくれてありがとうございます、ヒロケンです。

一言で"女性"といっても、ほんとうにたくさんのタイプがいます。

先日、出会い系サイトで出会った女の子は「アスリート女子」

いつも出会っているような女の子たちとは肉体的に全く異質で新鮮!

タップリと肉体美を堪能した体験談を読んで下さいね!

"女子大生"のハズが・・・

JD(女子大生)はかなり出会系サイトをやってます・・・。

これは、僕の長年の経験からみても確実です。(`´)!

先日も、女の子の方からメールがあり、

(おっ?またJDがひっかかったな?)

と喜んでいたのです・・・。

しかし、今回は少し様子が違っていました。

JDの中にはクラブ活動をする「アスリート女子」もかなりいます。

しかし、今回つながったJDは"女子ラグビー部"です!

普通のJDもいいですが、経験のないマッチョ女子大生に興味津々で返信を送ったのです^_^

さすがは体育会系!

アスリート女子に、メールを返信すると、次のような文章が送られてきました。

返信頂いてありがとうございます。
私は大学ラグビーをしていて、男性との出会いがなく寂しい毎日を送っています。
ヒロケンさんのような素敵な男性とデートできれば、と思いメールさせて頂きました。
あまり女性らしくないかも知れませんが、よろしくお願い致します

と、出会い系サイトでは珍しい、きちんとした挨拶です^^;

さすがは"体育会系"ですね。

サイト内メールのみでアポ成立

アスリート女子の名前はエマちゃん。

礼儀正しいだけではなく警戒心もきちんとあり直アドはことができませんでした。

写メもナシです・・・。

まあこれも珍しいことではありません。

こういった場合はサイト内メールだけでアポを取ります。

待ち合わせたのは二日後、代々木上原駅で落ち合うことになりました。

待ち遠しくてドキドキします(*´∀`*)

腕が太いアスリート女子登場!

打ち合わせ場所の代々木上原に先についてタバコをふかしていると、5分くらいしてエマちゃんが登場しました。

身長はあまり高くありませんが、「横幅」があると言うか「ガッチリ」していると言うか、

特に”ぶっとい腕”が印象的です・ω・

「初めましてエマです!お待たせして申し訳ありません」

と、二十歳の女の子らしからぬ礼儀正しい言葉・・・。

こっちまでかしこまってしまいます(*_*)!

ラグビー女子ということでゴリゴリのマッチョを想像していたのですが、意外に女性ホルモン多めの雰囲気で安心しました。

十分セックスできるレベルです。

それよりも明るい雰囲気と、ハツラツとした性格が心地よく、奮発して何か美味しいものでもご馳走しようと、

「何か食べたいものはありますかご馳走しますよ」

と聞いちゃいました。

「私は何でも・・・」

と遠慮していたので、

「じゃあイタリアンにしましょう、お酒は大丈夫?」

と、何度か行ったことがあるイタリアンの店に決定しました。

ころっと落ちちゃったアスリート女子

店内は雰囲気が良く、エマちゃんは舞い上がってしまいました。

「私、こんな店来たことがないので緊張します」

と目を丸くして店内を見渡し、挙動不審になってます・・・。

それほど高い店ではないのですが、恋愛していないと、あまりこういう店に来る機会もないんでしょうね(・∀・)

シャンパンを注文して、乾杯をすると、顔を赤らめたエマちゃんは既に恋愛モードに入っている様子。

相当純粋なようで、もうこれで確実に、

落ちちゃってます・・・( ´ー`)y

相当セックスに飢えているのか、エマちゃんは、自分がどれだけエロい表情をしているか気づいていないようです。

会話は弾みませんでしたが、時間が経つにつれてエマちゃんが僕に心酔していくのが見て取れました。

照れながらもラブホへの誘いはすんなり

 

アスリート女子エマちゃんは、こっちが恥ずかしくなるほど恋愛モード・・・。

1時間ほどゆっくり食事をし、タイミングを見計らって、

「この後どこかゆっくりできるとこ行く?」

と誘うと、顔を真っ赤にして激しく首を縦に振りました。

もう彼女の頭の中はセックスのことでいっぱいなはずです。

めちゃくちゃ感じやすいアスリート女子

食事の精算の時、前払いのラブホの精算の時、

「すみません、ごちそうさまです」

いちいち律儀にお礼を言ってくるエマちゃんがだんだん可愛く思えてきて、徐々に僕のボルテージも上がってきます。

部屋に入るや否や、

「すいません私シャワー浴びてきていいですか?」

と、自分の体臭を気にする女の子っぽいところも可愛いです(*´ω`*)

交代でシャワーを使い、かしこまって座っているエマちゃんに近づくと、体が熱々になっているのがわかりました。

キスはすんなり受け入れてくれ、舌を入れると不器用にに対応しようとします。

おっぱいを揉んで、パンツの中に手を入れると、

エ、アァァァ〜ン!!

とビクビク痙攣し大きな喘ぎ声を出します。

アスリート女子も意外と感じやすいんですね。

声漏れが心配になるほどの喘ぎ声!

エマちゃんは今まで付き合った男性が一人だと言っていました。

だからたぶん処女喪失レベルのセックスしかしたことがないんだと思います。

フェラは激痛が走るほど歯が当たり、使い物にならないので、だから徹底的に責めることにしました。

エマちゃんはめちゃくちゃ感じやすく、そして健康的で大きな声で喘ぎまくります。

ラブホといっても、でも防音能力に限界があるので、

(隣に聞こえるんじゃないか)

と心配になるほどの大音量です(・・;)

狂ったように感じるアスリート女子

エマちゃんに挿入すると、エビが弾けたみたいにビクンビクン体を仰け反らせ感じます!

体が超健康体なので、性感帯の感度も高いのでしょうか?

あそこはほとんど使われた形跡がなく、強い締まりを感じました。

体位を変えてバックから入れると、腰のくびれが綺麗で見ているだけでも興奮しちゃいます!

普段スポーツしているから汗腺が発達しているのか、僕の10倍ぐらい汗をかくエマちゃん。

人生初のオーガズムを感じたようで、泣き叫びながら僕に抱きついてきて、

「好き!!」

を連発します。

その言葉に僕は弱く、興奮度も一気にMAX!!

ダメだと思いつつも「中出し」をキメてしまいました・・・。

そんなことはおかまいなしに抱きついてきてキスをするエマちゃんに、恋しちゃいそうです(*´ω`*)

 

エマちゃんの体の動きは、まさに”アスリート”そのもので活発でした。

肉弾戦のストロングセックスもたまにはいいものですね。

体は男のように筋肉質ですが、女っぽさは、普通の女性より上。
これだけ好かれたら、僕も悪い気はしないんで、今でもズルズルと関係を続けています・・・。
恋愛に不自由なアスリート女子は、たいていセックスに飢えています。
かなりの頻度で出会い系サイトにも出没するので、狙い目かもしれませんね。

※アスリート女子と出会ったサイト⇒PCMAX

-実際に出会った体験談
-, , , ,

Copyright© 出会い探検隊|美女誘惑 , 2019 All Rights Reserved.