出会い系サイト基本知識 出会い系サイト攻略テクニック

女の子のメールから相手の本心を見抜く読心術をマスターする

投稿日:1月 16, 2018 更新日:

出会い系サイト攻略のために大切なことは、「メール術」のテクニックに集約されます。

メール術に長けていると、そのへんのイケメンよりもたくさんの女の子に出会うチャンスが生まれ、おのずとエッチの回数も増えていくのです。

メールは、こちらから送る文章の良し悪しも大切ですが、女の子から送られてくるメッセージの内容から、相手の性格やタイプ・本心などを読み解くことがもっと大切です。

ここでは、出会い系サイトでより多くアポまでつなげ、エッチをしやすくするための「読心術」を公開します。

基本的には女の子は満たされないから登録する

まず、女の子の気持ちを推測するために、「出会い系サイトに登録している」という事実から考えたほうがいいです。

自分の周囲にいる会社内の同僚や、近くのコンビニの店員と、出会い系サイトに登録している女の子は基本的に”別物”として認識することからはじめましょう。

彼氏がいたり、円満な家庭を持っている女性は出会い系サイトに登録することは稀です。

どこか心の中に”満たされないものがある”から、出会い系サイトに登録しているのです。

なので、職場の女の子と付き合うよりも、近所のコンビニのかわいい店員さんをデートに誘うよりも、出会い系サイトで出会う女の子のほうが、確実にハードルは低いと考えましょう。

まずは「即エッチ」の可能性があるかどうかを見抜く

それほど多くはありませんが、出会い系サイト(とくにPCMAX)には一定数「即エッチしたい」という、天使のような女の子が登録しています。

このタイプの子は、面倒くさい前置きを嫌うので「会える人探してるんですけど」とか、「今日遊びませんか?」というようなワードを早い段階で言ってきます。

このタイプはとにかくスピード感が大切ですから、僕の場合には仕事を休んででも会いに行きます(笑)

このタイプの女の子はボーナスチャンスのようなものなので、ごたくを並べず「待ち合わせ」に全力をかけましょう!

「即エッチは嫌」というタイプは意外に多い

出会い系サイトは以前よりも、良い意味で”普通の出会いの場”になりつつあるので、エッチだけが目的ではない子が意外に多くいます。

だからといってエッチができないわけでもなく、僕が狙うのはこのタイプの女性で、ヤリマンの女子とほぼ同じパーセンテージでエッチまで持ち込めます。

四の五の前置きを言われたとしても、所詮は”男と女”です。

気があって話が進めば、ゴール地点は「エッチ」しかないのです。

即エッチの女の子に比べると、デートしたり飯を食ったりする必要はありますが、焦らず時間を共有すれば、向こうからラブホに誘ってくることも少なくありません。

「●●に行ってみたい」「▲▲でご飯を食べたい」というようなワードがメールで見つかれば、「直メ→アポ→デート→ラブホ」というコースでいける「即エッチは嫌タイプ」の女の子です。

何も考えてないタイプの女の子

18歳の未成年や大学生、ニートに多いのが「何も考えていないタイプの女の子」です。

危機意識も少なく、出会い系サイトに”刺激”だけを求めるタイプですね。

このタイプの女の子から送られてくるメールの特徴は、決定的なワードがあるわけではなく「文章が短い!」という共通点があるように感じます。

何もアピールしてこなくて、すべてはこちら任せな感じです。

会話がうまくいかなくても、アポが取れる可能性が高いので、どちらか判別できない場合は、早い段階で「直メ」をお願いしてみましょう。

それでOKならばほぼ確実に「ヤレる子」なはずです。

このタイプの子は掴みどころがないですが、カーセックスや青姦に応じてくれたり、自分の部屋に上げてくれることもある貞操観念の弱い子ですから、エッチそのものはかなり楽しめると思いますよ。^^

「安心感を感じているかどうか」を推測するワード

アポが取れうかどうか、エッチができるかどうかのカギは、「どこまで安心感を与え得られるか?」にかかっています。

女の子に安心されれば直メもアポもスムーズですし、反対に警戒心を解くことができなければ、どこかでつまづきます。

問題はそれを「メールの文章で判断できるかどうか?」です。

次のようなワードを盛り込んできたら、かなりこちらを信用してくれていると考えていいでしょう。

  • 地元の狭いエリアの「地名」が書かれている
  • 本名を名乗る
  • 悩み事を打ち明けてくる
  • 「いつなら空いていますか?」と日時のことを書いてくる
  • 「彼氏・旦那」がいることを打ち明けてくる
  • 「エッチ無しでも大丈夫ですか?」と聞いてくる

最後の2つは一見ダメなようにも思いますが、実はそうではありません。

彼氏・旦那がいる子なら、本当は出会い系サイトに登録しているだけで「アウト」ですから(笑)

「肉体的な関係のみ求めている」ことを自分で打ち明けているのです。

「エッチ無しでも~」と書いてくる子もたいていは最終的にはラブホ行きです^^

こういったワードを入れてくる子でも性欲はあるのですが、出会い系サイトにはあからさまなエロい言葉を言ってくる男性が多く、それに辟易しているのでしょう。

紳士的に振る舞えば、数日後には裸の彼女を見ることになるでしょう。

まとめ

出会い系サイトでのメールのやり取りは、それほど長い文章で会話するわけではありません。

相手の本心が現れるワードは、1~2回しか出現しないので、それを逃してはいけないのです。

  • 女の子は「満たされないもの」があるから出会い系サイトに登録している
  • 「即エッチ」の可能性がある子はスピーディーに対応する
  • 「即エッチは嫌」というタイプなら紳士的に振る舞うことでかんたんに落ちる
  • 「何も考えていない子」を見抜くとエッチは早い
  • 「安心感を感じているワード」を見つけたらエッチは確実

実際に会ってからエッチに持ち込める難しさよりも、メールの段階で直メにつなげる難易度の方が高いので、「メール読心術」を磨いてアポ率を高める努力をしましょう。

-出会い系サイト基本知識, 出会い系サイト攻略テクニック
-, , ,

Copyright© 出会い探検隊|美女誘惑 , 2019 All Rights Reserved.