実際に出会った体験談

異次元の体験!出会い系サイトでムッキムキの筋肉女子とエッチした体験談!

投稿日:7月 9, 2018 更新日:

閲覧ありがとうございます、当サイト管理人のヒロケンです!

最近では女性の中にも腹筋をシックスパックに割ったり、フィットネスで筋トレをしてムキムキにしている人がいるようですね。

でも知り合いにそんな女の子はいないし、テレビの中だけの話かと思っていたんです。

ところが先日出会い系サイトで女の子のプロフィールを漁っていると「筋肉女子」を見つけることができたんですね・・・。

今回は、そんなムキムキ女子とサイトからエッチまで行き着いたプロセスの詳細をご報告しました。

プロフの段階で「筋肉」をアピールする女の子発見

先日いつものように出会い系サイトで会えそうな女の子はいないかと、女性側のプロフを巡回していたときのことです。

出会い系サイトのプロフィールには、ツイッターなどと同じようにアイコン写真を登録できるのですが、女性ならば載せていないこともありますし、載せていたとしても顔バレしないようにうまくカモフラージュしていることが普通です。

そういった状況の中で、一人異彩を放つアイコン写真を見つけたのです。

それはまるでフィットネスの広告のような雰囲気で、ムキムキに鍛え上げた女性のボディがプロフ写真として使用されていました。

長年出会い系をしている僕でも初めての体験で、興味をそそられメッセージを送ってしまいました。

断っておきますが、僕はムキムキ女子とハードプレイをする趣味はありませんよ(;^ω^)

意外にも大人しい子だった・・・


メッセージを送ってみると、3時間くらいしてから返信がありました。

彼女は26歳のOLさんで、アカウント名は愛美ちゃん。

あのアイコン画像から想像していたのは、オラオラ系かキラキラ系といったものですが、意外にも大人しい言葉遣いをする子でホッとしました(;^_^

なんでも彼氏と別れたばかりで遊び相手が欲しく登録したとのこと。

でもあんまり男性からメッセージが来ていないようです。(原因はあのアイコンでしょうね・・・)

話やすい雰囲気だったので、話はスムーズに進み、メッセージ15往復でLINEに移行することに成功しました。

フィットネスのヘビーユーザーだった


LINE
に移行してからさらに話を進め、ついにアイコン画像についても質問してみました。

なんでもダイエット目的でフィットネスに通いはじめ、そこで筋トレに目覚めて3年であのアイコン画像の筋肉を身につけたのだそうです。

今でも週に3回通ってプロテインまで飲んでるんだそうな( 一一)

「僕はまったく筋肉ありませんよ」

と、男性の好みもマッチョなんじゃないか?と不安になって確認しましたが、男性には筋肉は求めていないんだそうです。

そこで安心して猛攻撃をかけ、次の日の夕方にアポを取ることに成功しました。

愛美ちゃんは恋愛馴れしていない感じで、シャイな様子だったので、アポ前の写メ確認はしませんでした。

ドキドキの待ち合わせ


「筋肉女子」という、これまで経験のなかった女の子とのアポに、緊張と不安と期待感が入り混じったような妙な気分・・・。

待ち合わせ場所の荻窪駅に向かう電車の中でもさまざまな想像を膨らましていました。

指定場所の荻窪ルミネの前で10分ほど待っていると、改札の方からそれらしい女性が登場。

「こんにちは、あの、サイトの・・・」

と、愛美ちゃんが不安げな表情を浮かべながら訪ねてきます。

「はい、ヒロケンです。愛美さんですか?」

 

と聞き返すと、笑顔で「はい」と応答し、やっと表情が解きほぐされます。

メールで食事の約束をしていたので、めぼしをつけていた駅チカの洋風居酒屋に向かいました。

思ったよりもいい体


居酒屋に入って気づいたことは、鍛えている女性って姿勢も良くてかっこいい雰囲気があるということ。

最近ではびっくりするくらいに細い女の子も増えていますが、どこか病的な印象を受けるものです。

でも愛美ちゃんはハリウッド女優みたいな堂々としたオーラをはなち、かつ健康的な印象を受けました。

性格的にもナヨナヨと男性心理を弄ぶようなものではなく、若干体育会系な礼儀正しさがあり好印象。

「アイコン画像見たときはびっくりしたけど、実際に見るとすごくキレイですね」

 

と、愛美ちゃんが少し酔いはじめた頃にジャブを入れると、顔を真っ赤にして照れていたのが可愛かった( *´艸`)

そこから少しラブモードに入り、愛美ちゃんの方からも僕に質問するようになり、恋愛にからめた話も織り交ぜてくるなど「こりゃいけるな」と僕は確信することになりました。

最近、年のせいか飲み過ぎると勃起力が低下するので、アルコールをセーブし、いいところで店を出ることにしました。

ラブホへの誘いも無言でOK

僕は愛美ちゃんに対して漠然とした確信があり、少々強引にラブホに誘っても大丈夫な気がしていました。

なんだか普通の恋愛で見せる、落ちかける女性の雰囲気を愛美ちゃんが漂わせていたからです。

「ちょっと静かなところで休憩する?」

とモロな誘いにも、愛美ちゃんはこっくりとうなづいて無言でOKしてくれました。

以前何度が利用したことがある駅から10分ほど離れた場所にあるラブホに行くことにしました。

ラブホに到着すると、愛美ちゃんは落ち着かない様子でキョロキョロしていましたが、慣れた感じで僕が部屋をとる僕を見て少し安心した様子。

触ってはじめてわかる筋肉女子の存在感


部屋に入ってすぐ、立ったまま愛美ちゃんを引き寄せてキスをしました。

そのとき両肩を抱き寄せるように触ったのですが、そのときにはじめて鍛えている筋肉女子の存在感を知ることになります。

見た目と雰囲気は可愛い愛美ちゃんですが、手か伝わる感触はまるで男でした・・・。

華奢で細めの女の子に比べると2倍以上の厚みがり、僕よりも太い腕をしています。( 一一)

 

でも男の性欲とは不思議なもので、いつもとは違う女性の体型に、妙な興奮を覚えてそのままベッドまで引っ張っていき押し倒しました。

キスをしながら服を脱がそうとすると、

「あ、先にシャワーしたいです!」

と拒否されましたが、その言葉がさらに僕を興奮させ、少し乱暴に愛撫しました。

軽く抵抗する愛美ちゃんですが、ベンチプレスで120kgを上げるという筋力がある彼女が本気で振り払おうとしていないことに気づき、まんざらでもない気持ちが伝わります。

その女心がさらに興奮を呼び、一気に脱がせておっぱいを揉みクンニからプレイスタートです!

筋肉女子は異次元の快感


愛美ちゃんのゴツゴツした筋肉質の体は意外にも絶品で、僕の女性に対しての性的な好みを変えるほどでした。

見た目の美しい体は、触っても良く、めちゃくちゃ新鮮です(*´ω)

「あ!ウ~ン!」と控えめな喘ぎ声を上げ、僕のクンニに沈溺していくのがわかります。

フェラを要求すると、すんなりOKしてくれ口に咥えて舌を転がし始めます。

あまり上手ではないところもなんだか新鮮で、より興奮する材料になり、ぶち込みたい衝動が生まれます。

愛実ちゃんのキレイなボディを見ながら合体したくて、騎乗位で挿入。

あまりエッチなれしていない愛美ちゃんですが、腰のフリ方は上手でした。

普段している筋トレの運動が関係しているんでしょうか?リズミカルでエロい動きに僕の興奮度は一気にマックス状態に突入!

「あ、ヤバい!出そう!」

と訴えるも、愛美ちゃんはそのまま腰を振り続けて、中にぶちまけてしまいました( Д)!!

「だ、大丈夫かな?」

と心配になって聞きましたが、愛美ちゃんは平気そうに笑っているので一安心・・・。

その後2回アタックして終了となりました。

 

最初の不安をよそに、意外に良かった筋肉女子。

僕の性の価値観が新たに塗り替えられた1日でした。

筋トレムキムキ女子と出会ったサイトはコレ↓↓↓

\↓今回使ったサイトはココ↓/ 今なら無料でお得なポイントゲット!
┗ 18歳未満は利用不可 ┛

-実際に出会った体験談
-, , , , ,

Copyright© 出会い探検隊|美女誘惑 , 2019 All Rights Reserved.