出会い系サイト基本知識

女の子探しの手順と攻略法(プロフィール検索編)

投稿日:12月 24, 2017 更新日:

出会い系サイトで実際に女の子に合うまでには、長い道のりがあります。

その部分のテクニックこそが、「エッチできるかどうか」に大きく影響されるんですね。

僕(ヒロケン)が実体験から学んだ攻略法をお伝えしようと思います。

今回は僕のお気に入りで、もっとも成功率の高い出会い系サイト『PCMAX』のキャプチャ画像を使って、リアルに解説します。

PCMAXに登録してからすること(プロフィール検索)

『PCMAX』は全国区の出会い系サイトなので、まずは自分の「住んでいる地域」を設定するとポイントが絞りやすくなります。

1:地域の設定

出張や地元での顔バレが困るという人ならば、地元以外の地域を指定することも可能です。

こんな画面が出てくるので、ボックスにチェックを入れます。

2:対象年齢

少し下にスクロールをすると、「対象年齢」があります。

自分の好きな女性の年代を入れます。

3:検索対象

「検索対象」とは、女の子の方が、プロフィールをどこまで充実させているか、公開しているかで絞り込む機能です。

  • 裏プロフィールあり
  • 掲示板投稿あり
  • 自己PRあり
  • 日記あり
  • やり取り無し

など、女の子のサイトの使い方によって検索を絞り込めるのです。

もちろん情報が多いほうが、男性側としてはありがたいのですが、ここでたくさんの項目にチェックを入れてしまうと可能性を縮めてしまうことになります。

また、女の子で「出会い系サイトに慣れている子」と「慣れていない子」とどちらがいいかと考えたとき、できればサイトをあまり利用していないような子を僕は好みます。

「顔写真」もあればいいのですが、女の子で警戒心の強い子はこの段階で画像を載せないことも多いので、これもチェックを入れません。

僕が便利だと感じているのは、最後の「やり取りなし」の項目です。

長くPCMAXを使い続けると、以前会った子や、途中でやり取りを止めた子などをが覚えきれないほど出てきます。

自分がサイトで起こしたアクションを、システムが記憶しているので、「やり取りなし」にチェックを入れることで自動に除外してくれるのです。

4:利用目的検索

次に「利用目的検索」ですが、ここも前項同様に注意が必要です。

多くの男性がお金を払ってサイトを使うのですから、「エッチ目的」が大半のはずですね?

でも、女の子の方は無料ですから、いろんな目的でサイトを利用しています。

「ヤルつもりのない女は必要ない!」

と焦ってはいけません。

僕は「ピュア友」「何となく」「メル友」「友達・遊び相手」からやり取りを初めてエッチまで完了したことの割合の方が圧倒的に多いです。

「不倫」「セックスフレンド」などでカテゴリー登録している女性でも、いい人はいますが、ライバルも多いので、なかなかアポまで結びつきません。

検索でヒットする数が多すぎると感じれば「除外」するのも一つの方法かもしれませんね。

さらに詳しく検索することもできますが、とりあえずはここまでの内容で十分です。

あとはじっくりと女の子選びを!

設定項目にチェックを入れて「検索」を押すと、ずらりと女の子のプロフィールが並びます。

あとはじっくりと勘を働かせて、女の子選びをしましょう。

この時点であまり「自分の好み」にとらわれたり、「情報が少ないからダメだ」なんて考えずに、ガンガンとメールを送ることが大切です。

恥ずかしかったり、警戒心であまり詳しく書き込まない女の子の中にこそ”当たり!”が隠れているものです。

1つだけ注目したいのは「??(初心者マーク)」がついている女の子です。

これはPCMAXに登録したての女の子につくマークで、自分のプロフィールにもついているはずです。

サイト初心者の女の子は、すれていなくて扱いやすい子が多い印象です。

男性からの人気も高くなりますが、チャレンジしてみましょう。

メールのやり取りまで進むとアポ(実際に会うこと)までの成功率は高めです。

この記事のまとめ

まず出会い系サイトに登録した後にする、「基本的な女の子の探し方」を解説しました。

  • 地域の設定をする
  • 対象年齢を設定する
  • 検索対象を設定する
  • 利用目的検索を設定する

ただし、PCMAXで女の子を選ぶ方法はこれだけではありません。

次回以降に別の方法も解説していくので、続けて読んでくださいね!

-出会い系サイト基本知識

Copyright© 出会い探検隊|美女誘惑 , 2019 All Rights Reserved.